カレープラント

カレープラントの効能・効果

カレープラントの葉には苦みがあり食用とはされませんが、スープやピクルスなどの香りづけに用いられます。

このハーブは効能のためというより、カレーのような風味を楽しむために利用されています。また、シルバーの草姿と黄色の花が美しく、観賞用にもおすすめのハーブです。

★注意★
特になし。

カレープラントの起源・由来

カレープラントは地中海沿岸地域の原産で、比較的歴史の浅いハーブです。その名は、全草からカレーの匂いがすることに由来しています。

カレープラントには英語で「永遠の」を意味するエバーラスティングという別名もあります。

花言葉は「不滅の愛」です。

カレープラントの特徴

カレープラントは日当たりと水はけのよい土壌を好んで生育します。乾燥に強い反面、過湿にはやや弱く、水遣りは控えめにします。

草丈は60cmほどまで生長し、夏には黄色の小花を茎の先端に密集して咲かせます。針のような葉からはカレーのような強い香りが漂ってきます。ただ、カレーの匂いはするものの、カレーの原料とはなりません。

また、花は乾燥させても色あせず、ドライフラワーやポプリなどにして利用されます。

使用部位
葉、花、茎
用途
料理、ドライフラワーなど

学名:Helichrysum italicum

別名:エバーラスティング

和名:カレープラント

種別:キク科ムギワラギク属 常緑小低木

カレープラントと同じく
キク科のハーブ

スパイスとして活躍するハーブ


掲載中のハーブ
アクセスランキング

ハーブティー

ハーブティー

ドライハーブを使う入れ方とフレッシュハーブを使う入れ方があります。数種類をブレンドしてもよいですね。

ミントウォーター

ハーブドリンク

イギリス生まれのエルダーフラワーコーディアルが有名です。オリジナルのカクテルを作ってみてはいかがでしょう。

ハーブ料理

ハーブクッキング

ハーブを利用した様々な料理やデザートのレシピがネット上でも公開されています。

ハーブオイル

ハーブオイル

オリーブオイルなどにハーブをつけ込んで作ります。ハーブの風味を楽しみましょう。

バスルーム

ハーバルバス

浴槽にハーブを入れて、ハーブの成分が含まれたお湯に浸かります。全身浴、半身浴、足浴、手浴などの方法があります。

リース

リース・ドライフラワー

ハーブでリースを作って玄関に飾ってみてはいかがでしょう。ドアの付近にハーブの香りが漂います。

ポプリ

ポプリ・サシェ

ポプリは乾燥させたハーブに精油を混ぜ合わせて作ります。乾燥させたハーブを小袋に入れればサシェになります。

ボトル

チンキ

ハーブをアルコールに浸してしばらく保管し、ハーブの成分を抽出します。長期間保存でき、内用も外用も可能です。

アロマグッズ

アロマテラピー

ハーブから抽出した精油を利用して、アロマバスや芳香浴、フェイシャルサウナなど、楽しみ方はいろいろです。